Hara Satoshi /Metal 原 智 

アクセスカウンタ

zoom RSS はうち

<<   作成日時 : 2011/02/20 10:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像
口の部分を仕上げる方法に『端打ち』があります。

これも金鎚を使って行う加工です。

器の口の部分を何度も金鎚の先端で叩き、縁に厚みを作る作業です。

元々の厚みが1ミリだとしても、端打ちをすることで3ミリほどまで厚くすることが可能です。

見た目は厚く重そうな器が使うときには軽く感じられる……。そんな仕上げ技法です。

ただ叩くときに油断すると歪みが出ることもあるので注意が必要です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
はうち Hara Satoshi /Metal 原 智 /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる